「すぐ不安になってしまう」が一瞬で消える方法

「すぐ不安になってしまう」が一瞬で消える方法
 
すばる舎 定価:本体1400円+税
 
第1章
ちょっとしたことで不安が押し寄せる…
1 ほんの少しのことで、すぐ不安になってしまうクセ
 ・返信が遅い、明日の会議が心配…
 ・不幸な状況が自動的に脳内で展開
2 人に相談してもまるで解決しない理由
 ・翌日には「でもやっぱり…」のループに
 ・友だちも占い師も常識″を言うだけ
 ・確信できる真実はどこにもない
3 周りから不安がうつってくることもある!?
 ・「いじめがこわくて学校に行けない!」
 ・母親の恐れが子どもに伝染
 ・ミラーニューロンの働き
 ・「自分に原因があるのかも?」と考えない
4 一歩踏み出したいのに、足がすくんでしまう…
 ・この不安は自分のものか、他人のものか
 ・嫌いなのに離れられない心理
5 勝手に心に棲みついた「制限」を外す!
 ・徒競走でいつもうまく走れなかったのは…
 ・足かせのせいで本来の能力を発揮できない
 ・腐れ縁のダメ男と別れて自由の身に
 ・不安のスイッチ解除でリミットレス!
 
第2章
すぐ不安になる人はいつも緊張している
1 「きっと誰かが助けてくれる」と思えない
 ・「周りはみんな敵!」状態
 ・同じ人間という感覚がない
2 次々悪い考えが浮かぶのは緊張ホルモンのせい
 ・リラックスしていればよけいなことを考えない
 ・いざというとき逆に頭が真っ白に
 ・ストレス刺激に極端に弱い
3 想像上のやり取りで相手を「モンスター化」している
 ・「私へのあてつけだ」とすべてに疑心暗鬼
 ・本音を聞くのがこわくてグルグル頭の中でいつも戦いを繰り広げている
4 プレッシャーでお腹が痛くなるのは自己免疫の暴走
 ・「自分へのダメ出し」を異物と感知
 ・腸は精神的ダメージの影響をダイレクトに受ける
 ・「私を守ってくれている」と思うと収まる
5 頭の中がスーッと静かになる魔法の言葉
 ・「みんなとちがう!」の強固な自己暗示
 ・脳内の「糖分分泌」をおさえる
 ・人の気持ちを考え始めたらこの言葉を
6 暗示は気になることから意識をそらす科学的な技術
 ・注射が痛くないと評判の医師のテクニック
 ・思考のシフトチェンジをスムーズにする
7 言葉が心に働きかける力は驚くほど大きい
 ・「暗示が効かない」という暗示
 ・「きれいになったね」。言葉通りに相手が豹変
8 複雑にからみ合う不安をひとつずつときほぐす
 ・同じ心理療法が効くのは4人に1人
 ・不安の出処はひとつではない
 ・服を着替えるように試してみる
 
第3章
どう思われてる? 人がいちいち気になる!
1 「馬鹿にされた?」「嫌われてる?」と過剰反応
 ・顔色を読まずにはいられない
 ・本当の自分が求めていないことを目標にしてしまう
 ・「正しく評価してくれる人」を探したくなる
2 ほめられないと、バラバラになりそう…
 ・せっかく作った資料をスルーされて落ちこむ
 ・極端な白黒思考
3 隠していた「ダメな自分」が暴かれる恐怖
 ・デキる人がそばに着たとたん、ミスを連発…
 ・自然体で仕事ができるようになる
4 「あの人すごいよね」に息苦しくなる2つの原因
 ・他人がほめられると、否定された気分に
 ・ママ友との会話に誘発される劣等感
5 「ひとりでいい」「ひとはいや」を行ったり来たり
 ・メールの返事がないだけで「ひどいやつ!」
 ・自立心のバランスを取り戻す
6 根拠のない被害妄想を一瞬で消す
 ・電車の中でも職場でも「軽く見られた!」
 ・上司の厳しさは不安の裏返しだった
7 「考えない」ことで不安はしぼんでいく
 ・「ほしい言葉を相手に返してほしい」はムリ
 ・「なぜあんなことを?」と理由を追及しない
 
第4章
ブレない自分を手に入れるために
1 お客様の気持ちに寄り添いすぎて苦しくなった営業マン
 ・あちこちから来る意見に振り回される
 ・「お客様は喜んでいないリフォームでは?」
 ・不要ならちゃんと自分で断るもの
2 認められることを忘れた瞬間、目の前に集中できる
 ・大活躍するはずが、雑務ばかりをやらされる日々…
 ・「ここで働いていて大丈夫?」が消える
3 この恐れをなくせば、ダイエットもラクに成功!
 ・やせないストレスで「砂糖漬け」状態
 ・「愛される姿!」と唱えるだけで、理想体型に
4 世間が決めた人生コースに焦る必要ありますか?
 ・周りはみんな結婚しているのに…
 ・ありのままの私だから愛される
5 夜押し寄せる将来の不安は何ひとつ実体のないもの
 ・赤ちゃんの頃にほしかった「安心感」
 ・母親に入れられていた呪いに気づく
6 親子関係は不安の投影の連続。どう断ち切る?
 ・発育が遅い、運動ができない、勉強が苦手…
 ・「子どもも私もこのままでいいんだ」
 
第5章
悪い妄想を断ち切り、リミットレスに人生謳歌!
1 本当に効く暗示と効かない暗示がある
 ・「できる!」と言えばできる、とはいかない
 ・数百もの言葉から選ぶ
2 「リミットレス」になれば新しい自分に出会える
 ・ホコリが舞うのが不安で片づけができない!
 ・気づいたら部屋中をピカピカにしていた
3 人間関係の「愛されない」パターンさえ変わる
 ・「いい男に出会えない」限界設定
 ・何度かデートしてフェードアウトの繰り返し
 ・自分から心を開いたら、急に好転した!
4 長年苦しんでいた人見知りが治った!
 ・会う約束をドタキャンしたくなる…
 ・会話をシミュレーションすればするほどドツボに
 ・いつも誰かと比べて優劣をつけていた
5 だるさから解放され、体が軽くなる
 ・「内分泌の安定」がもたらす作用
 ・苦手だった運動も勝手に体が動く
6 貯金ゼロから年収がうなぎ上りに
 ・「将来のお金が不安」に効く暗示
 ・豊かになる能力はみんな持っている
7 雑音が一切聞こえてこない、究極の自由な世界
 ・張り巡らされていたアンテナを下ろす
 ・限界をどんどん超えて新しい地平へ